石垣の村 トロッコ道

初心者コース

お散歩感覚で無理なく歩けるコースです。(周回コースではありません)

所要時間
60分
距離
2.5km
  • 地形:平坦、路面は一部舗装・砂利道
  • 標高:起点175m〜終点194m(高低差19m)
  • 平均斜度:0.8% 最小0% 最大3%

日之影キャンプ村から石垣の村を往復するこのコースは「日本の遊歩百選」にも認定されており、日之影川の清流の眺めや古い史跡などを散策できるとして、四季を通して親しまれています。また、時間のある方は日之影温泉駅から戸川までの8.5kmにチャレンジしてみてはいかがですか。

注意ポイント

・ほぼ平坦ですが、キャンプ村より上流300m地点が坂道となっています。
・「キャンプ村〜吐の内橋」間、および「男渕橋〜石垣の村」間は、車の通行に十分ご注意ください。

  • 植生 森林種:広葉樹(シイ、カシ、クス、ツバキ、ケヤキ、ナラ)、杉、檜、アオキ、シキミ、シダ等 林齢:10〜15年
  • 観察できる昆虫・小動物 昆虫:オオムラサキ、オニヤンマ、イシガキチョウ 小動物:アナグマ、キツネ、タヌキ、イタチ、テン

見どころ・ポイント

①日之影キャンプ村

自然とふれあい、心身ともリフレッシュできる日之影キャンプ村。新鮮な空気、川のせせらぎなど森林の魅力を体いっぱいに感じましょう。

③新畑洞穴

阿蘇溶結凝灰岩層の一部が崩壊したあとにできた洞穴。縄文時代の土器が発見されるなど人々の営みを伺うことができます。

⑤座観・休憩所

川のせせらぎが森に響き渡る絶好の一息ポイント。身体のバランス・調和を図り、緊張を緩和するプログラムとして呼吸法を体験することもできます。(体験は要予約)

⑧男渕橋

絶好の癒やしスポットで座観や昼食などが楽しめます。

⑪石垣の村 戸川

川沿いの山間にたたずむ7戸の集落で、集落全体が美しい石組で形成されていることから「石垣の村」と呼ばれます。石垣は嘉永年間(1848〜)から安政年間(1854〜)に築かれたとも言われ、最も高い石垣は11mにも達します。

立ち寄りスポット・周辺グルメ

日本の棚田百選

戸川地区の棚田は1997年に農林水産省によって日本の棚田百選に選ばれました。日本一の高さを誇る石垣の周りには住宅が点在し、美しい情景の中に日々の営みが垣間見えることが特徴です。

石垣茶屋

四季に合わせた「煮しめ」や「だんご汁」「こんにゃく」などの手作り料理は石垣茶屋名物として大人気の品です。

日之影町観光協会

〒882-0401 宮崎県西臼杵郡日之影町大字七折8705-12
TEL:0982-78-1021 FAX:0982-78-4168

Copyright © 日之影町観光協会. All Rights Reserved.